女の子紹介の応募方法

twitterheader

リフレのすすめ【女の子紹介】ページは掲載料0円ですが、リフレのすすめの中の人は私あとらす1人のみです。

つまり中の人の都合で募集してからすぐにページの執筆に取り掛かるといった体制がいつでも万全とは限りません。

また従来までのリフレのすすめの【女の子紹介】は中の人が主体的に物申すような内容になってしまい女の子自身が本当に売り込んでいきたいものを最大限に引き出すのを妨げる一因になってしまいました。

そのためより円滑に執筆し、尚且つ女の子自身が売り込みたいことをより最大限に引き出すために今後のリフレのすすめではDMにて一声かければ女の子紹介用の応募フォームのURLを送って、そのフォームに従って記入して送信するだけで掲載ページの作成ができる体制を整えるのを実現しました。

これにより最短10分で応募が出来るという超効率的な自己PRツールとして活用することが出来るようになったのでこの機会にぜひご利用していただければと思います。

以下の方法に従って応募するようご協力お願いします。

(1)まずはリフレのすすめTwitter公式アカウントのDMに一声かけてください!


上記アカウントがリフレのすすめTwitter公式アカウントとなりますので、そのアカウントのDMにて「女の子紹介の応募ページを見た」等一声かけてください!

声をかける際、女の子紹介の掲載を依頼される女の子本人のアカウントを用いて連絡するようお願いします!

(2)応募フォームページの入力を行って送信してください!


DMにて一声かけてから1日以内に管理人の返信と共に応募フォームページのURLを送信するので、そのページにアクセスしてください。

アクセスしていただければ下の画像のようなページが表示されるかと思います!

screenshot_20170211-185842-1

ページにアクセスしたら指示に従って必要事項を必ず入力してください!

特に必要事項の1つである紹介文で自身の売り文句を最大限に引き出していただきたく思います。簡潔であっても長文であっても構いません。あなた自身が書くことにこそ意味があるのです!

どう自己紹介文を書けばいいのか分からない方に関しては応募フォームで入力できるQ&A方式の項目を入力していただければそこに記載の情報を自己紹介として採用します。

Q&Aの項目は必須事項でないため自分の可能な範囲で入力していただければ大丈夫です。

一通り入力が出来ましたらページの最後にある「送信」をタップすることで情報がリフレのすすめの中の人に送られます。

送信の完了が確認でき次第当ページを閉じていただいて構いません。

(3)自分の顔写真をDMにて送信してください!


応募フォームの送信を行った上で自身の顔写真をDMにて送信することで募集完了となります。

応募フォームで入力した情報及びDMにて送信した写真を元にしてページの作成に取り掛かります。掲載した後からの修正はいつでも受け付けますのであまり深く考えすぎずに書いていただければと思います。

また、リフレのすすめの中の人に一度お会いしたことのある女の子に関しては簡潔ながら管理人からのコメントも付け加えることで一度もお会いしたことのない女の子との差別化を図っていきます。

上記事項を踏まえた上でリフレのすすめにお申し付けください。あなた方の更なる知名度アップのサポートに役立てていただければそれだけでも幸いです。

注意事項


(1)紹介文の丸パクリNG

リフレのすすめ以外にも女の子の紹介文掲載を承っているリフレブロガーさんも確認されています。

そのリフレブロガーさんの紹介文掲載を併用して自身を売り込んでいくのは大いに大歓迎ですが、くれぐれも他のリフレブロガーさんに掲載したもしくは掲載予定の文章を丸ごと模倣した文章をリフレのすすめに掲載するのだけは控えてください。

これをしてしまうとGoogle等の検索エンジンから前に掲載した文章を模倣していると見なされてしまい検索結果から除外される一因に繋がりここで掲載しても最大限に効果を発揮できない可能性が高まってしまうのでご理解とご協力の方をよろしくお願いします。

(2)掲載停止に関する規定

当紹介記事掲載では女の子自身を売り込んでいくことを目的として掲載していますが、以下の条件に該当した場合は予告なく掲載停止処分を下すこともありますのでご理解の方よろしくお願いします。

・出勤の実態が3ヵ月以上把握できない状態が続いた場合
(事前に休止するとの旨を伝えていただければ掲載継続を考慮します)
・18歳未満の女の子であることが発覚した場合
・虚偽の情報を提供し、読者様及びリフレ業界関係者様等に著しく困惑・混乱を招かせるような誤情報の掲載が発覚した場合
・その他リフレのすすめ管理人が記事掲載にふさわしくないと判断した場合