【週間リフレ通信】2016年12月9日~12月15日までの業界動向まとめ

毎週木曜日24時頃に1週間毎のリフレ業界の動向をまとめる週間リフレ通信の時間です。今回は2016年12月9日~12月15日までのリフレ業界の動向をまとめていきます。今週は業界ニュースが盛りだくさんです。

1.12月をもってリフレ業界を卒業するラブアワーズのあみなちゃんが一部のリフレ客の間で話題に!


秋葉原で可愛い女の子が多数在籍してることで定評の『ラブアワーズ』と言えば、ひよりちゃんが『キャンレボ』に移籍したことが一時期話題になっていましたが、今現在12月をもって卒業を表明しているあみなちゃんが話題になっています。

12月をもって卒業ということもあってわざわざ会いに来たというリフレ客の報告がTwitterにあがっています。30分枠しか入れなかったと嘆いてるあたりなかなか入るのが難しい状況になっていることがうかがえます。

同じく卒業前に再開してきたリフレ客の体験談が有名リフレブロガーの癒やされ隊さんの記事にまとめられていました。相変わらず癒やされ隊さんは行動力あるな~と思いながら見てみたらまさかの名古屋在住のリフレ客からの寄稿という。

わざわざ名古屋から東京に出向いて会いに行きたいと思わせるあたりあみなちゃんが只者でないことがうかがえます。リフレのすすめの中の人は当の本人には一度もお会いしたことがなくできることならお会いできればと思ったこともあるのですが、この状況を見るに自身が足を運ぶのは間違いなく困難なのは間違いないものと思われます。

12月に卒業を表明した女の子と言えばバンビーノのれなちゃんも同じくして話題になっているみたいですね。れなちゃんも12月中の出勤枠の大半が埋まっている状況になっているみたいで予約を取るのが困難を極める状況となっています。

2.現役JK在籍?の占い店『池袋フォーチュンエッグ』がまさかの電撃復活を果たす?!


ある日池袋に行った時に『池袋フォーチュンエッグ』の看板が目に入りました。このお店は以前11月をもって一度閉店に追い込まれた現役JK在籍疑惑が浮上しているお店だったのですが、気づいたら復活を果たした模様。

どうやらフォーチュンエッグのことについて癒やされ隊さんが何やら事情を知ってるんだとか…

敢えてうちの記事では触れないでおくとしましょうか。

3.秋葉原『CamCam』が池袋『ガールズルーム』と合体して新ガールズルームに移転へ!既存の店舗は閉店になる模様


秋葉原に新たに登場したばかりの『CamCam』が池袋『ガールズルーム』と合体して新ガールズルームとして統合されると公式ブログで発表されました。

どうやら『CamCam』の女の子たちが池袋『ガールズルーム』の方に引っ越しする形で統合されるみたいで、事実上秋葉原で構えていた『CamCam』を閉店することになりそうです。一体何がしたいんだが意味不明です。

『ガールズルーム』は以前秋葉原に構えていた『アキバ観光(闇)』と合同営業する形で『ガールズルーム』の秋葉原店みたいな感じで機能するようになったものの『CamCam』がそこの店舗に構えることになりひっそりと閉店してしまったという背景があります。

刻々と変化を続ける池袋『ガールズルーム』の今後の動向に注目していきたいと思います。本当になんでこんなことを繰り返すのかが意味不明です…はい。

4.池袋『ふりぃらんす』に新たな女の子2名入店!


お客さんの集客、予約からコース料金やオプションの方針など店の業務の大半を女の子に丸投げするという自由奔放な池袋の店舗型リフレ店として名高い『ふりぃらんす』に新たな激震が走ります。

何と『ふりぃらんす』に女の子が新たに2名入店することになったそうです。

1人目は派遣型リフレ『リジェネ』の看板嬢として有名だったひなちゃん(ひなどり)が参入することに。このひなどりちゃんは今業界の間でどういうわけか話題になっているみたいで後程ひなどりちゃん自身についての紹介もしていきます。

もう1人はさゆちゃんという女の子が新たに在籍することになったとのことです。どういう女の子なのかは全くの未知数です。

今回から在籍することになった2人の女の子は従来から存在する店舗型の『ふりぃらんす』ではなく派遣型の『ふりぃらんす』の女の子として活動していくとのこと。

店舗型の『ふりぃらんす』には興行場法許可済み見学店『大塚ぱんちんぐ』の代名詞として有名なここなちゃんが在籍しているのは業界で有名な話です。

ひなどりちゃんによると『ふりぃらんす』はいろいろ訳があって風営法の届け出を出しているため、派遣型のリフレ店としても機能することができると説明しています。詳細は各女の子に聞いていただければと思います。

この『ふりぃらんす』はお店の業務の大半を女の子に丸投げする性質上、女の子個人への負担が大きいだけでなくお客さんの集客から予約まで全部女の子が1人でやっていかなければならないため中途半端なリフレ嬢ではここで働くことすら困難です。

その一方で『ふりぃらんす』ならではの自由度の高さを活用することでコース料金のバックが50%を超えることも容易(店落ちが1時間当たり2000円のため)ですし、ある程度の常連客を抱えた人気のある女の子であれば今まで働いていたお店よりもはるかに稼ぐことができる可能性があるのも事実です。

とはいえ店の業務を1人でこなす必要があることから必然的に積極的で主体的に行動できる女の子が集まってくる。つまり素人嬢のように「何をすればいいのか分からない」という女の子と違って如何に「お客さんに楽しんでもらえるか」を念頭に置きながら接客できる高水準の女の子が活躍できるということになるのです。

裏オプができて当たり前という風潮になってしまった派遣型リフレ店に対して新たに派遣型『ふりぃらんす』に入店することになった2人の女の子がこの風潮をどう変えていくのかについてはリフレのすすめ個人として非常に注目しています。そういう意味では個人的に『ふりぃらんす』を応援していきたいと思っています。

この件に関してはイクメモの創始者のイクペパさんもアメブロでコメントされていましたが全くの同意です。イクペパさん自身も個人的に『ふりぃらんす』を応援したいと述べています。

5.今業界で話題のひなどりちゃんって何者なのか?!


何なんだこのひなどり人気は!ってくらいリフレのすすめTwitter公式アカウントのタイムラインという名の監視網にひなどりもしくはひなという名前が表示されるようになりました。

元々派遣型リフレ店『リジェネ』に在籍していた頃から人気のある女の子だったというひなどりちゃんだが、どういう訳か今現在業界で話題になっています。

『リジェネ』に在籍していた頃から客から好かれるだけの人気があり、更にこの時期になって完全実力主義のリフレ店『ふりぃらんす』に在籍すると表明したことから大いに話題になっているものと思われます。

たかが1人のおっさんの虚言しか詰まってないリフレのすすめ自身がちょっと声をかけただけでもこの大げさな反応。自分が喜べば相手もそれに釣られて喜ぶということを知っての上での反応なのだろうか?この反応を意図的にできているとするならお客さんを喜ばせるだけの才能があるということが伺えます。

また、DMで裏オプ交渉してきた人を容赦なく晒していくという強気な一面も併せ持っていることも推測できます。このことから裏オプを毛嫌いしていながら客に人気があるという異色のリフレ嬢であると言えます。

なかなか癖の強そうなキャラをした人気リフレ嬢として今後の活躍に期待したいと思います。

6.秋葉原『幼馴染リフレ』が男装リフレコースを導入した模様


ありそうでなかなかお目にかかる機会がなかったイベントが秋葉原『幼馴染リフレ』によって考案されました。

男装カフェはたまーに目にすることは何度かあったが、男装リフレはある意味新しい試みと言えそうです。普段リフレ嬢をしている女の子のなかなかお目にできない姿を拝められるいい機会になりそうです。

7.7店舗目の制服オーディションが12月14日より『千葉制服オーディション』としてプレオープン


12月14日より7店舗目の制服オーディションとして『千葉制服オーディション』がプレオープンを果たしました。

公式サイトによれば「未公開要素が盛りだくさん」とのことなので今後の動向に期待したいと思います。

因みに電話する場所はJR千葉駅から徒歩10分の千葉都市モノレール栄町駅に指定されている模様。この栄町には幾多のソープランドや怪しいお店が立ち並ぶ繁華街になっていて、その栄町には千葉で恐らく唯一と思われる店舗型リフレ店『天使のひざまくら』も存在します。

そんな新天地で制服オーディションがどのような動きを見せてくれるのかが見物と言えますね。

8.池袋『どりーむたいむ』簡易レポ公開!


池袋に足を運ぶことがありまして…

池袋『どりーむたいむ』に遊びに行ったので簡易レポを公開しました。

超有名リフレ嬢ねねが在籍しているということもあるのですが、それを差し置いても同店の今後に期待できる要素が確かにありました。気が向いたときに参考までに見ていただければと思います。

9.警察庁がJKビジネス店の実態把握という名目で一斉調査へ!


警察の方で新たな動きがみられました。

ついに来年度からJKビジネス店の実態把握という名目で一斉調査を始めると表明しました。来年度からリフレ業界関係者様は警察による一斉調査を警戒することになるかと思います。

この調査の主目的は前回【週間リフレ通信】で紹介した警視庁公開のJKビジネス規制法案の制定に向けた動きを後押しすること。

ざっくりいうと…

一斉調査をした結果がこれです!

JKビジネスってこんなにヤバいことしているんです!

だから早急に規制法案を成立させるべきです!

という流れに持っていこうということなのでしょう。

因みにこのJKビジネス規制法案に関するリフレのすすめ管理人の見解を当ブログで書いているので如何にこの法案が意味不明なのかを理解する上では必見です。

どうにかしてJKビジネス規制法案を成立させたいという思惑が見え隠れしている警察。今後の動向に油断できないのは言うまでもありません。続報が入り次第改めてお伝えします。

10.新手のJKビジネス店の体験談を公開!


今まさに警察によるJKビジネス店の一斉調査が行われようとしているのですが、そんな中新手のJKビジネス店を発見しました。その正体は●●の使い方を教えてくれる●●教室(というコンセプトで蓋を開ければJKお散歩店)

有料記事で公開せざるを得なくなりましたがまだまだ情報が少ない店舗に関する情報となっていますので興味がある方はぜひ購入していただけると幸いです。


リフレ業界の動向に関する情報募集中!!

リフレ店を経営されている店舗関係者様、リフレ業界に関する情報を発信するリフレブロガー様に朗報です!

リフレのすすめではリフレ業界の動向に関する情報をより効率的に収集すべくリフレ店に関する情報を随時募集しています。何か新店の情報や割引情報などがありましたらリフレ通信の情報として採用できる可能性もあるのでドシドシリフレのすすめのTwitter公式アカウントのDMにて教えてください。

@refre_maniac

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中